« 「ミニチュアアート展2017in東京」展示作品のご紹介 その① | トップページ | 「MA展2017in東京」展示作品のご紹介 その③ »

「MA展2017in東京」展示作品のご紹介 その②

昨日に引き続き、軽トラの後ろ側、裏側のご紹介です

 

あ、タイトルですが「ミニチュアアート展」って長いので

「MA展」と略させていただきました

 

それでは参ります。

今日も長いですよ~

Rimg0102_2

ロゴ看板の裏側は黒板仕様になっていて

営業時間を書いてます。

見えませんけどね

掛けている赤い実のリースは

教室で習ったものです。

9_2

ワイヤーの小さなカゴは

正面のアイアンフェンスと同じくハンダでの制作です。

持ち手も動きますよ 

20_3

8_2

ガラス窓(実際はアクリル板)には

白いペンで文字やイラストを裏側から

逆文字(って言うのかな?)で手書きしました。

なので、線がヨレヨレです

 

では裏側へ

21_2

23_2

窓とドアは開閉します

会場でも実際に開け閉めさせていただきました。

11_4

ドアにはウサギのリースを掛けていました。

リースには気づいても、フックにまでは

どなたも気づかないだろうと思っていたのに

「ちゃんとフックに掛けてある~」と

しっかり見てくれていた女子が

ありがとうございました

とってもうれしかったです 

14_4

ドアから中を覗いてみましょう。

この角度でご覧になっていたお客様、多し(笑)

そう思って、「m*smile」のロゴ入りボックスを

見えるところに置いてるって・・・

あざといかな?(笑)

26

屋根です。

磨りガラス風にして、

被せてもお店の中が暗くならないようにしました

24

取り外せます。

お店の中は屋根を開けてご紹介します。

10_2

ドアを入って右手にはコルクボードと

紅茶缶や、マグカップを置く棚を置きました。

おや、コルクボードのメモに何やら書いてあります。

「12/16! MA」

そうです!

ミニチュアアート展2017の初日です

どうやら、このお店のオーナーも

会場に行く予定を立ててるみたいですね

18_4

カウンターに置いてあるジューサーと

プラカップは内側から見るとこんな感じです。

実はベーグルもいろんな種類があります。

イチゴとサクランボのタルトは、

こちら側からの方がよく見えますね

13

窓側は調理スペースです。

今、作っているのは・・・

そう! 今日のオススメを、まだ覚えてますか?

「アボカドとサーモン」のサンドイッチです

ベーグル屋さんなんですけど、

カンパーニュサンドの方が人気なのかな?

画像では見えませんが、パンはオーブンで焼いて

気泡を入れているんですよ

 

作業台のキッチンペーパータオルは、

我ながらお気に入りです

ケチャップとマヨネーズもあります。

ケチャップの横にあるのは、サンドイッチを入れる袋です。

これでは、まったくわからないけど

「m*smile」の文字が印刷されています

同じ仲間の「small fable satoyann」さんが

作ってくれました~

ありがとう

 

作業台の下はトレイ置き場です。

ひとつだけピンクのトレイがありますね

このトレイになった方には、

何かオマケがあるとか、ないとか・・・

16

いよいよ最後は左手側。

水回りのコーナーです。

シンク、ちょっとヨレヨレですね

 

小窓に掛けているレースのカフェカーテンにも

反応して下さるお客様が多かったです

 

ようやく一周回ってきました

これで、細かな紹介はおしまいです。

長い長い記事におつきあい頂いて

本当にありがとうございました。

 

あ、でも、あと2回

「その③」と「番外編」をアップ予定です。

 

こんなに長いと ↓ のポチッと・・・も

押したくないですよね??

 

**************************************************************************

↓ 参加しています。 ポチっとよろしくお願いします(*^^*)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村

|

« 「ミニチュアアート展2017in東京」展示作品のご紹介 その① | トップページ | 「MA展2017in東京」展示作品のご紹介 その③ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「MA展2017in東京」展示作品のご紹介 その②:

« 「ミニチュアアート展2017in東京」展示作品のご紹介 その① | トップページ | 「MA展2017in東京」展示作品のご紹介 その③ »